セレクタ社木製のベビージム ムジーナなら長く使える!

赤ちゃんに与えるおもちゃはできるだけ

良いものを選びたいですよね?

そうはいっても予算もあります。

長く使えるならちょっと奮発してもいいでしょうし、

インテリア的にもかわいいなら、

出しっぱなしにしてもいいから、さらにいいですよね。

うちの子が使ってたベビージムを紹介します。

セレクタ社の木製のベビージム ムジーナ

私はできるだけシンプルなデザインで、

素材が赤ちゃんの体にとって安全なこと、

リビングに出しっぱなしでもおしゃれなものを

基準にしてベビージムを探しました。

雑誌で見たのだったかな?

きっかけは忘れてしまいましたが、

もう一目ぼれです。

安心のセレクタ社製

セレクタ社はあの環境先進国、ドイツのメーカーです。

安全基準に厳しいドイツで1968年の創業以来続いている

メーカーなので安心です。

自然な素材が魅力的

セレクタ社は自然素材の特に「木」にこだわっている

メーカーです。

「木」には見ているだけで癒される感じがあるし、

触っても冬で冷っとしないし、触り心地がいいです。

材質はカエデやブナなので丈夫です。

我が家は3つずつ離れた3人の子供がいますが、

1人の時に買って3人目まで使い続けました。

2人目の時に一番よく引っ張ってたところの紐が

切れちゃいましたが、新品の時は大人が引っ張っても

全く取れそうな気配もないほど丈夫でした。

本体も丈夫で大人が持たれてもビクともしないほどです。

品質は折り紙付き

ゆらゆらするところにははっきりした色で

塗装されていますが、毒性のない水溶性の塗料なので

赤ちゃんがなめることがあっても安心です。

まだ2ヶ月頃のねんねのころにはジムまで手が届かなかったけど、

身体が大きくなるにつれてゆらゆらするところに手が届くようになり、

始めて握って鈴を鳴らした時は感激でした。

小さな赤ちゃんの、あの小さな手でも握りやすい

太さになっているところも計算されていると思います。

シンプルだからこそ飽きがこない

カラフルなプラスチックのベビージムや

布製のものと比べると色の数は少なくて物足りないと

感じるかもしれません。

ですが、はっきりした色の方が

ちいさな赤ちゃんには認識しやすいです。

そして、力加減など分からずぶんぶん振り回したりしても

木製なので木と木がぶつかりあっても

「うるさい」と感じません。

鈴の音も優しい響きです。

3人目までつかったので約8年は

同じものを使い続けても飽きることはありませんでした。

性格は3人3様でしたが、どの子も楽しく遊んでくれました。

組み立て簡単 収納も楽々

デザインがシンプルなので組み立てもすごく簡単です。

右側と左側の足を付けるだけ。

力なんていらないし一人で楽々組み立てできます。

もちろん、分解も楽々。

我が家は転勤族だったので、引越の度に分解しましたが、

面倒だということはなかったです。

丈夫なのでつかまり立ちにも一役かいました

大人がよりかかってもびくともしないので、

赤ちゃんがつかまり立ちのころに支えにしても、

全く問題ありませんでした。

しっかりした太さなのでぐらぐらすることもなく、

また角はすべて丸いのでケガの心配もありません。

一人でおりこうに遊んでくれているときも

安心です。

さいごに

木製のベビージムといってもいろんなメーカーから

出ています。

ママやパパの好みで選んでかまわないと思いますが、

出来れば丈夫で長く使えるもの、

素材や塗料が安心できるもの、

部屋に置いておいて邪魔にならないと思えるものを

選ぶと長く安心して使えると思います。

check >>>木製ベビージム レビュー数順[楽天]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする