マツコの知らない世界で話題の甘平とせとかが安い

マツコの知らない世界で取り上げられ、

今、話題の「甘平」と「せとか」。

せとかは愛媛県が生産量日本一です。

そして甘平の方は愛媛オリジナルの柑橘です。

香りも味もボリュームもあるせとかが安い!

せとかは愛媛県が生産量日本一です。

ボリュームもあって贈答用にも使われる

ことがあります。

せとかの食べごろは2月から4月上旬。

そろそろ食べごろです。

せとかは地元のスーパーなどでも見かけますが、

ネット注文もできます。

買いやすい値段でありました。

これなら、一度は試してみることができますよね~^^

せとかはトロトロで美味しいですが、

とろける甘さでゼリーのようと言われる

「紅まどんな」という柑橘もあります。

個人的には「せとか」よりも「紅まどんな」の方が

私は好きなんですよね~。

「せとか」を食べてみるなら、「紅まどんな」も

ぜひ食べてほしいです。

紅まどんなも結構高くてなかなか手が出ないのですが、

訳ありで安いものがありました。

紅もどんなもジューシーで、みかんのように皮をむくのではなく、

スマイルカットにして食べます。

紅まどんなは愛媛オリジナルで愛媛県内だけで

生産される品種なので貴重です。

愛媛の小学生たちは給食に「せとか」や「紅まどんな」が

でたりするので、なかなか贅沢ですよね^^

ちなみに中島は愛媛でも柑橘の産地ですよ~♪

マツコの知らない世界で紹介の甘平(かんぺい)が通販で買える

はるかと同様マツコの知らない世界で紹介された甘平。

みかんにしてはたいらな見た目と強い甘みが

そのまま名前になったようなミカンです。

強い甘みとシャキッとした食感が特徴です。

こちらも紅まどんなと同様愛媛オリジナル柑橘です。

こちらもかなりお高いです。

が、甘平の中でも特に品質の良いものは

「愛媛Queenスプラッシュ」という名前で販売されています。

か、かなりお高いですよね…

なかなか手が出ませんが一度は食べてみたい品種です。

通常の甘平なら「ふるさと納税」で買えるので、

そちらの方がお得です。

ふるさと納税で甘平を買えるのはここ ↓

ふるさと納税なら手が届きやすいですよね?

何しろ、2,000で買うのと同じことですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする